☆スマホをGoogleに変えてアジアを思う

愛用のHxxxのスマホ
1.バッテリーが怪しくなり、20%が急に4%になったりする。
2.ストレージが90%前後となり動作が重くなってきた。

最近は何でもAppliを入れることを要求されるのですぐ使用しないものは削除し、今使うものをInstallし、用が終わったらすぐ消して、と面倒くさいことを1カ月ほど続けつつ、厳選されたAppliのみがスマホ上に残っていった。
これはこれでスッキリ。Appliの断捨離で。無ければ無いでまた入れれば良いだけである。

が、バッテリーが急減するのは地震の際などに怖い。
ストレージがギュウギュウなのも今一つ。個人的には50%くらいで留めて何か急にストレージを使う必要があっても大丈夫と余裕をかませていたい。

知人から3年たったらスマホは全く別物と聞いたこともありいろいろ迷ったあげくGoogleを購入。

さて移行である。

今は旧スマホのBackupとか取る必要ないんですね!
ケーブルを繋げてくださいとGoogle様の仰る通りに繋ぐと、旧スマホに入っていたAppliが一発でGoogle様に移行した!
Mailの設定も勝手に引き継がれた模様。
3年前はHxxxにBackUpを復元し、Appliも全部入れなおした覚えがあるので1時間くらいかかった気がするが、10分ほどで終了した。
3年の進歩は侮れませんね。自分もそれくらい進歩できると良いけど。

Googleに変えて。
1急速充電があるため、1時間ほどで2%が100%に。何とGarminが20%から100%になるより早い! Appliの断捨離の癖のせいか、充電も2-3日に1回でOK。
2ストレージは18%使用と余裕余裕。

しかし以下は不満

1壁紙が自分の撮った写真から1時間/1日単位で自動で切り替わっていたのが その機能がなくなった。こんなことがあったなぁと振り返る良いきっかけだったのに。
2起動時にHxxxは華々しい画像で、Motivationが上がったけどGoogleは静かに起きるだけ。
3ストレージを開放するため、キャッシュ削除を細々とやっていたのにその機能がない。

 他にも自分でカストマイズしていたことが、多分自動でできるようになっていて楽しみが減った感じ。
1に関しては友人、特に理系はそんな機能要らない~。スッキリが一番、ということなので世界の粋を集めた技術者集団Google様がそうなっているのは分かる気がする。

しかし私は理系?アメリカ?より亜細亜の感性に近いのだなぁとスマホを変えて感じるのでした。