郵送による在留カードの交付

在留期間更新や変更をしてから出国し、許可されたが、日本に帰れない外国人の方は

行政書士が代わって在留カードを受領することが可能です。

自分で申請したが、在留カードを受領できない外国の方、遠慮なくお問い合わせください。

必要書類は以下です。

① 在留カード(交付を受けている場合)
② 収入印紙を貼付した手数料納付書
③ 申請受理票
④ 通知書(郵送による在留カードの交付又は窓口での在留カードの受領の
いずれを希望するかについて案内が記載されているもの)
※ ⑨依頼書を同封する場合を除く。
⑤ 指定書(在留資格「高度専門職」,「特定技能」,「特定活動」の方で交
付を受けている場合のみ,パスポートから外して送付してください。)
⑥ 送付用封筒
⑦ 旅券の身分事項ページの写し(在留カードに漢字氏名の併記を希望され
る方のみ送付してください。)
⑧ 依頼書(在留カードの受領のみを取次者に依頼する場合のみ)