技能実習生の失踪を技能実習生はどう思うのか

実習生が失踪し豚を盗んで・・というニュースがあったので、技能実習講習の講師をしたとき、何故失踪をすると思うか実習生に聞いてみました。いつもは失踪の事例や結果を伝えて注意するだけですが、実際実習生は実際どう思っているのか?

すると仕事がツライ、給与が低い、暴力など出てきました。

ではその対策として何が考えられるか聞いたら、以下のような回答でした。

・当初の目的を思い出す・相談する・自分と他人でできることを考えるetc.

人のせいにばっかりしないで、自分がまず変わるという認識があるのが凄い!私が20代のとき、そんなこと考えていなかった。

異国で日本語も仕事も慣れないと、忙しいとき会社の人に怒鳴られることもあるでしょう。会社が悪いときも勿論あるけど、自分達もできることはあるはず。日本人もそうですが、異国で悪いことをするとその国の人全員が悪いと思われ易い。でも自分が国を代表している、自分でできることをまずする、という2つの視点を持ち続けてくれたら、3年後帰国時良い思い出を持って帰ってくれるはず。